九州大学芸術工学部フィル、初リハーサル!

博多に来ています。九州大学芸術工学部フィルさんとの初リハーサル!大好きなプーランクにプロコフィエフ。大好きすぎて、初回からかなり立ち入ったリハーサルをさせて頂きました。

フランス音楽に魅せられたのがいつからだったかは分かりませんが、中学生の頃にはじめてドビュッシーの楽譜を見たとき、その音を聞いたとき、「ああ、いいな」と思ったのははっきりと覚えています。それから時間が経ち、19世紀末から20世紀初頭のフランス芸術を専門にすることになるとは思いもしませんでした。たとえばプーランクの楽譜は、私にとって自然なものとして肌に染みてきます。楽譜を見ているだけで、そこに息づく人が、音が、色合いが、薫りが立上がってくるように感じられるのです。プーランクについては、いま論文を書き進めていますので、また改めてゆっくりここにも書くことにしたいと思っています。

リハーサル後は学生の皆さんと水炊き&大砲ラーメンを堪能。はじめて会う人たちと音楽を奏で、はじめての土地を歩くのはいつもワクワクしますね。

 

中州の町並み
中州の町並み

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>