「貴志康一生誕110年」記念演奏会

新年度のお知らせをもう一つ!ご指名をいただき、9月に芦屋市主催の「貴志康一生誕110年」記念演奏会を指揮致します。オーケストラは、かつて芥川也寸志が音楽監督を務めた芦屋交響楽団さんです。曲は、貴志康一の最高傑作ともいえる交響曲「仏陀」!

昨年12月に福井大学フィルと貴志康一「ヴァイオリン協奏曲」を演奏致しましたが、その際に執筆した文章にもご評価を頂き、今回の「仏陀」演奏会でもプレトーク、およびプログラムノートの執筆もさせて頂くことになっています。

貴志康一という偉大なる音楽家のオフィシャル・イベントを指揮させて頂くという重責を楽しみながら、いま私にできる最高の「仏陀」を演奏します。たくさんの方々に聞いて頂けたら幸いです。

貴志康一「仏陀」
貴志康一「仏陀」
貴志康一「仏陀」
貴志康一「仏陀」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>