音楽家たちのTED×UTOKYO

福井でのリハーサルを終え、東京に戻ってきてそのまま東大本郷キャンパスへ。ご招待に預かり、TED×UTOKYOのレセプションにお邪魔させて頂きました。

オープニングでは、様々な場所で演奏を一緒したヴァイオリニスト・酒井絵美がハーディングフェーレを演奏!!さらにプロモーション動画のためには世界各地で共に演奏した畏友の作曲家・金森詩乃が曲を書き下ろし、常任指揮者をつとめているベガジュニアアンサンブルで高校生のころに出会ったパーカッショニスト・佐野幹仁(ミス藝大2017おめでとう!)と、KOMADで出会ったピアニスト・和久井沙良がアグレッシブな即興演奏を繰り広げていました。佐野くんと和久井さんのデュオ「MIKISARA」(https://twitter.com/mikisara_live)本当に素晴らしいです。

数年を経て、沢山の出会いが一つの場へと結実したことに、心から幸せを感じています。関係者のみなさま、素晴らしい会をありがとう。そして大盛会おめでとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>